handcrafting

コールセンター 模擬訓練 英語

貴女のセンタ仕様に変更して下さい

Give us a moment. 設定中 初回10数秒かかる場合があります。

工作

ロボ工房の会話は、基本的な会話の定義と流れ、主題管理の三つの要素があります。会話の登録は、基本的な会話の保存先flow_controlと、図書館の様に繰り返し会話の貸し出しをしてくれる、proc_store保管庫に行います。

dialogue AIdialogue AI コールセンタやオフィス電話会話の基本的な会話と素訳を設定してあります。職場に合わせて、完成・改善することで、トレーニングの的を絞れます。欠けている会話は独自に追加、特有の単語に置き換えます。

工房の会話は比較的容易に変更、即会話する事ができます。下に二つの作業窓があります。会話の編集は、「表示」で定義を呼び出し、編集して「更新」、更新後「作動」で、変更が会話に即反映されます。コツは、少しづつ変更、「作動」確認しながら、一歩々進める事です。初めは出来れば、会話の構造(流れ)は変えない、会話の追加、又は既存の会話の修正に留めます。詳しくはロボット工房ウエッブ教室をご参照ください

私の職場の英語編集

 会話とその流れ「flow-control」の設定



Flow Control(会話の流れ) 作業窓


「追加」ボタンは作業窓の会話定義をシステムに設定します。
「作動」ボタンはシステムを作動させ、入力した会話文を表示します。ProcやPerformが完結していれば、いつでも
「シーン表示」ボタンはflow_controlのシーン配列全体を表示します。
「シーン更新」ボタンはflow_controlのシーン配列全体を更新します。
註 シーンの内容を編集するには、まずそのシーンを表示し、編集窓で編集後、更新します。 <

 会話の図書館 「proc-store」の変更



Proc_Store(倉庫) 作業窓


「追加」ボタンは作業窓の会話定義をシステムに設定します。
「倉庫表示」ボタンはProc_storeの全配列内容を表示します。
「倉庫更新」ボタンはProc_storeの全配列内容を更新します。
「倉庫削除」ボタンはProc_storeの全配列内容を全部削除します。
「proc 表示」ボタンはProc_storeの1 proc 内容を表示します。(作業窓内にproc名を指定)
「proc 更新」ボタンはProc_storeの1 proc 内容を更新します。

註 追加できれば、作動してみます。 このように、他の人が準備したProcなどが使えるのは便利。
 proc_storeの内容を編集するには、まず表示し、編集窓で編集後、更新します。

会話シーン を操る

マリリン工房では、便宜上、control_flow は暫定的に次の様に分割・設定されており、主題管理に使います。

これらの主題への追加は、次のラジオボタンと呼ばれる、ボタンにチェックマークを入れます。

あなたの会話ロボット、で あなたのブラウザ下に保存。作動(稼働)はI,ロボットで開きます。

次の様に前提的に設定されています。センターの仕様に改善・追加して下さい。

control_flow

[["Proc: Setup"],

["Comment","会話ロボット工房ー自分のロボットを作ろう 熟練者工作室"],//コメント

["setup","reset"],//記憶を保持するには、コメントに、そうでなく毎回リセットにはコメントを外す

["setup","SVC2: /put/ store_property(robot_name,アリス)"]],//ロボット名をお好きな物に設定下さい

[["Proc: Hello"],

["Proc: Hello"],

["何をどうすればいいの?","A good question. ざっと必要になる思われる物を登録してあります。これに必要な手を加えて、あなたの欲しい物に改善するか、ヒントだけ得て、新しく作って下さい。詳細は教室に。"],

["Hello もしもし","Thank you for calling Mindtree K.K. institute of psychosynthesis.会部式会社 マインドツリーデス","You've reached Mindtree in the Mindwood Department of psychosynthesis laboratory マインドツリー株式会社の人工精神部門です。 ","Thank you for calling the sales group of Watertree.ウオーターツリー社の営業部門にお電話ありがとうございます。"],

["Hello 2 (How may I help you)の練習",["Thank you for calling Mindtree K.K. institute of psychosynthesis.会部式会社 マインドツリーです","Perform: How may I help"],["You've reached Mindtree in the Mindwood Department of psychosynthesis laboratory マインドツリー株式会社の人工精神部門です。 ","Perform: How may I help"],["Thank you for calling the sales group of Watertree.ウオーターツリー社の営業部門にお電話ありがとうございます。","Perform: How may I help"]],

["Hello 3 (How may I direct your call)の練習",["Thank you for calling Mindtree K.K. institute of psychosynthesis.会部式会社 マインドツリーです","Perform: How may I direct your call"],["You've reached Mindtree in the Mindwood Department of psychosynthesis laboratory マインドツリー株式会社の人工精神部門です。 ","Perform: How may I direct your call"],["Thank you for calling the sales group of Watertree.ウオーターツリー社の営業部門にお電話ありがとうございます。","Perform: How may I direct your call"]],

["Hello 4",["Hello, This is Nakanishi, Mindtree Company answering for Joe Brightman. How may I help you? 中西です。マインドツリー社のブライトマンの席です。ご用件はなんでしょうか。","Perform: How may I help"]],

["A question (I don't know)分からない質問を受ける","That's a good question. Let me find out for you.顧客には、いい質問ですね、調べてみましょうとか、私も知っていたほうが良い事ですねと","註:「分かりません」の代わりに「お調べします」か、「お調べする時間をいただけますか。」・・までだめすと否定文を用いる代わりに、・・にはできますと肯定分にする。"]],// sysprocから時間返事を呼び込む 置き換えて下さい。

[["Proc: Handicraft"],

["I've got to complain to someone.苦情を言いたい","I'II connect you with Thompson now. トンプソン氏にお繋ぎします","'ll send your call to our Customer Support Department.顧客サービス部へおつなぎします。 ","I'll have a staff in our customer support group handle your call.顧客サービス部門の担当者にお繋ぎします。","I'll forward your call to Tanaka; she can help you. 田中にお繋ぎします。彼女が担当させて頂きます。","I'll put you in touch with our Sales Department.販売課へお繋ぎします。 ","註:顧客の電話内容は対応内容を表す物に変えてあります。 "],

["Your good is not working. How can you assist me?商品が壊れた。支援して下さい。","Let me give you Yamamoto's direct-dial phone number in case we're disconnected. I'll forward your call to Yamamoto in our Sales Department, his extension is 146.念の為に山本の番号をお知らせておきます。営業課の山本にお繋ぎします、内線は146です","Our repairman is available for visit between 9 and 7 p.m. on Monday through Saturday. His mobile telephone number is... 修理担当は毎月曜からと土曜日、午前9時から午後7時まで、お伺いできます。担当者の携帯は・・","Ms, your call has been connected with Larry Webb in customer service. Have a great day!顧客サービスのラリーウエッブが出ました、お話し下さい。"," Ms.Thank you for calling, Ms. Quickmind. I'll connect you with the Support Department. Someone will be with you momentarily.お電話有難うございます。サービス部門にお繋ぎします。間もなく担当の者ご用件をお伺いします。 ","註: "],

["My fax machine does not work any longer after you installed the modem.モデムを設置後、ファックスができなくなりました。"," Yes, some fax machine does not work with Internet phone. There is a switch on the back of modem....はい、あるファックスはインターネット電話ではお使いになれません。回避するには、モデムの後ろのスイッチ・・ "],

["This is a tough_spell_name call.聞いたことのない難しい名前","Please spell your name for me. I want to be sure l get it right.お名前のつづり教えて頂けます?正確をきして置きたいので。 ","註:名前のつづりを尋ねるとき、それとなく優しく理由を付け加えて、前もって「抵抗」の中和を図れます。 "],

["I can't see why the actual product looks so much diferent than the picture in your catalogue.どして実物はカタログとこうも違うの?","You're right! The picture in our catalogue shows a different view of the model you looked at last time.そうですね、カタログの物はこの前見られたモデル違いますね。 ","註: 真っ向からの反論を避けて、耳を傾けるには。"],

["May I spekak to Ms. Tachibana?立花に繋いで頂けますか?","I'll connect you with Ms. Tachibana now.立花におつなぎします。 ","Ms. Tachibana is still on another call. I know your time is valuable. Would you rather prefer I take a message? 立花はまだ他の電話にでているようです。お忙しいでしょうから、伝言を残されますか?"],

["May I spekak to Mr. Webb in the customer department?顧客部門のウエッブさんをお願します。","Ms, your call has been connected with Larry Webb in customer service. Have a great day! 顧客部門のウエッブがでました、お話し下さい。 "],

["Your product is not working, I want to have it fixed promptly.買った製品が動かない。直ぐに修理しておもらいたい。","I'll send your call to our Customer Support Department.サービス部門おつなぎします。 ","I'll have a staff in our customer support group handle your call.サービスグループの担当者がお話しをお聞きします。","Thank you for calling, Ms. Quickmind. I'll connect you with the Support Department. Someone will be with you momentarily. ・・さん、お電話有難うございます。サービス部門に代わります。担当の者がお伺いします。"],

["I have a question about your goods.商品についてお尋ねしたいのですが?","I'll put you in touch with our Sales Department. 営業の者と代わります。"],

["I'm not a big user. I don't carry weight.俺は出っかい顧客じゃないので、あまり影響力が無いのは分かっているけど。","I understand your frustration and I don't blame you for feeling the way you do. Here's what we can do to rectify the situation.イライラは申し訳ないです、ご無理のないことです。次の様に問題の解消に向けてさせて頂く事ができます。 ","We value your business and appreciate your concern. l'll do my best to make sure the problem doesn't reoccur.どなたた様も大切お客様です、ご迷惑をおかけています。再発防止の為に最善と尽くします。 ","I want to completely understand your concern. l'm sure we can solve your problem. What are your expected outcomes for resolution? l'll do everything I can to accommodate your request(s). 状況を確実に把握したいです。改善はできる思います。どの様な対応をご希望ですか?ご希望に沿えるよう、最善を尽くします。","Your satisfaction with our products and service is what's important. Tell me what it will take to make you happy.お客様のご満足が最重要事項。喜んで頂くには何ができましょうか?","註: 大人の対応で、理解を示す例。"],

["Does my insurance policy covers XYZ? (requiring research time )私の保険は保証していますか。","It may lake a few moments to retrieve that information. Would you like to hold for me, or may I call you once l've completed the research? お調べするのに、少々時間を下さい。お調べする間、お待ちになりますか、それともこちらからお電話差し上げましょうか?","This could take a moment or two. I'll need to check with another department. Do you have time to hold for me?お調べするのに時間がかかります。担当部署に確認したいので。お待ちになりますか? "],

["One must be put on hold 保留をお願いしなければならない時","Are you able to hold for me? 保留させて頂けますか? ","Can you please hold for me? お待ち頂けますか? ","Will you hold a moment for me? お待ちください。 ","I will appreciate your holding for me. お待ち頂けると助かります。 ","Please hold for me. I'll get right back to you. There is a call before you. Please hold. 少しお待たせします。前の方とお話し中なので。お待ちください。 ","註: お客さまに保留をお願いする際に、火に油を注ぐ事を避けたい時、このような表現が使えます。"],

],

[["Proc: Scene 2"]],

[["Proc: Goodbye"],

["Nice talking to you. 貴女と話せて、楽しかった。","You're very nice. I want you when I need a help. いい対応です。こまった時は貴女に対応して欲しいな。","SVC3: /phase/ phase_control(scene1)"]],// 最初のシーンに戻る。置き換えて下さい

[["Proc: Stage 2"],

["Hello? May I speak to someone in the sales department?もしもし、営業部の方をお願いします。","I connect you with the assistant in the department.担当者に代わります。"],

],

[["Proc: Stage 3"],

["Complaining苦情","We are glad you've called and will do whatever we can to help you, so let us have the information we need to serve you properly.お電話有難うございます。ご支援するためにいかなる手も尽くします。適切に対処できるように、情報提供をお願いします。","Let me tell Tanaka who is calling.どなたからか田中に伝えます。 ","Let me tell Mr. Yamamoto the reason for your call.山本にお電話頂いている理由を伝えます。 ","Let me take your number so Suzuki can return your call.ご連絡を差し上げられるようにお電話番号をお願いします。 ","Let me tell Suzuki your urgent call.スズキに緊急な要件をお伝えします。 ","Let me tell Tanaka what company you're with. どちらの会社様か田中に伝えます。"],//complain handling

["Your product is not workingお前とこの商品は不良だ。","We are glad you've called and will do whatever we can to help you, so let us have the information we need to serve you properlyお電話有難うございます。ご支援するためにいかなる手も尽くします。適切に対処できるように、情報提供をお願いします。 ","Let me tell Tanaka who is calling.どなたからか田中に伝えます。 ","Let me tell Mr. Yamamoto the reason for your call. 山本にお電話頂いている理由を伝えます。","Let me take your number so Suzuki can retum your call.ご連絡を差し上げられるようにお電話番号をお願いします。 ","Let me tell Suzuki your urgent call.スズキに緊急な要件をお伝えします。 ","Let me tell Tanaka what company you're with. どちらの会社様か田中に伝えます。"],//complain handling

["It's a name you never heard and can't spell まったく不可解な名前に遭遇","Please spell your name for me. I want to be sure l get it right.綴りをお願します。正確か確認したい。"," lt's important I spell your company's name correctly. Please spell it for me. 会社名を正確しる事が大切なのです。綴りをお願します。"],//complain handling

["Terrible service, and I've got talk to Thompson.故障した。トンプソンに話させろ。 ","I'II connect you with Thompson now.トンプソンに代わります。 ","I'll send your call to our Customer Support Department.顧客サービス部門におつなぎします。 ","I'll have a staff in our customer support group handle your call. 顧客サービス部門の担当者にお繋ぎします。","I'll forward your call to Tanaka; she can help you.田中にお繋ぎします。彼女が担当させて頂きます。 ","I'll put you in touch with our Sales Department.販売課へお繋ぎします。 "],//complain handling

],

[["Proc: Stage 4"],//office phone handling. ボタンでオフィス電話練習に切り替わります

["Hello","Thank you for calling Mindtree K.K. institute of psychosynthesis.会部式会社 マインドツリーデス","You've reached Mindtree in the Mindwood Department of psychosynthesis laboratory マインドツリー株式会社の人工精神部門です。 ","Thank you for calling the sales group of Watertree.ウオーターツリー社の営業部門にお電話ありがとうございます。"],

["ring ring!","Thank for calling ABC Company. How may we help you? ABC社です、お電話ありがとうございます。ご用件をお伺いします。 ","Good morning. This is Tanaka, ABC Company answering for Yasuo Sasaki. How may I help you? ABC社の佐々木康夫の電話です、田中がお話しています。ご用件をお伺いします。 ","Good afternoon. This is ABC Company. May I ask who is calling? ABC社です。どちら様でしょうか。 "],

["I'm calling from China. May I speak to Mr. Saito in Sales Department?","Let me get someone who speaks English. 英語の話せる者に代わります。 ","May I ask what this is regarding? ご用件お伺いできますか。 ","May I ask who is calling? どちら様でしょうか。 "],

["This is Smith from ABC company, speaking. ABC社のスミスと申します。 ","May I ask what this is regarding? ご用件お伺いできますか。 ","How may I help?ご用件をお伺いします。 "],

["May I speak to Mr. Sato of the overseas division? 国際部の佐藤さんお願いします。 ","Please hold the line. He is on another line.  しばらくお待ち下さい。彼は電話中です。 ","He is on another line. Could you call back in a half hour? しばらくお待ち下さい。彼は電話中です。30分後にお電話頂けますか。","He is not at his desk. May I take your message?席にいません。お伝言お願いできますか?"],

["Is Mr. Tanaka in? 田中さんはいらっしゃいますか。",["He is not in today. 今日は不在です。","Perform : Can I leave message"],["He is out of town. 出張中です。","Perform : Can I leave message"],["He is in a meeting. 会議中です。","Perform : Can I leave message"],["He is with a client. 接客中です。","Perform : Can I leave message"]],

["May I talk to Ms. Nishino 西野お願いします。(not available)","She's meeting with Our Sales staff now.. May I take a message?営業担当と打ち合わせです。伝言はございますか?。","Nishimoto is out of the office this morning. I expect him to return around 3 p.m. 西本は午前中は外出中です。3時頃に帰社の予定です。",["He is with a client. 接客中です。","Perform : Can I leave message"]],

["I would like to speak to Mr. Yamada.山田さんお願いします。 ","He is not at his desk. 席を外しています。 ","We have nobody by that name. 該当する者は在籍していません。 ","Please hold the line. ・・・ He is on the line. Go ahead speak please. しばらくお待ち下さい。電話にでましたので、お話し下さい。 "],

],

[["Proc: Stage 5"]],

[["Proc: Stage 6"]],

[["Proc: Stage 7"]],

proc_store

[["How may I help"],

["Good morning. This is Jennifer West from ABC Inc. l'm returning a call to Ms. Otsuka of the marketing department. お早うございます。ABC社のウエストです。マーケティング課の大塚さんからお電話頂きました。","A moment. I'll check to see if he is at the desk.席に居るかお調べします。"],

["Well your product sucks. I broke down second time in the month. When can I have a repairman? 修理にはいつ来てもらえるの?","You will have the repairman there on Monday.","We're unable to send a repairman till the day after tomorrow.","Our repairman is available for visit between 9 and 7 p.m. on Monday through Saturday. His mobile telephone number is... 修理担当は毎月曜からと土曜日、午前9時から午後7時まで、お伺いできます。"],

["I was put hold and the connection broke off.電話は保留待ちにされていたのですが、接続が切れて。","Let me give you Toony's direct-dial phone number in case we're disconnected. 接続が切れた時用に、トニーの直接電話番後をお伝えしておきます。","I'll forward your call to Yamamoto in our Sales Department, his extension is 146. 電話を担当の山本さんにお繋ぎします。内線は146です。"]

],

[["How may I direct your call"],

["I need to talk to someone in charge of XXX","May I ask what this is regarding? ご用件お伺いできますか。","May I ask who is calling? どちら様でしょうか。","I'll send your call to our Customer Support Department.顧客サービス部門におつなぎします。"],

["We're a big user of yours, having a big problem, and demand to talk to Mr. Tanaka.","Let me tell Tanaka who is calling.どなたからか田中に伝えます。 ","Let me tell Mr. Tanaka the reason for your urgent call.田中に緊急な要件をお伝えします。 ","He's with a client, but let me take your number so Suzuki can return your call. ご連絡を差し上げられるようにお電話番号をお願いします。","Let me tell Tanaka what company you're with.どちらの会社様か田中に伝えます。","註: 「分かりません」の代わりに「お調べします」か、「お調べする時間をいただけますか。」 ・・までだめすと否定文を用いる代わりに、・・にはできますと肯定分にする"],

["Good morning. This is Jennifer West from ABC Inc. l'm returning a call to Ms. Otsuka of the marketing department. お早うございます。ABC社のウエストです。マーケティング課の大塚さんからお電話頂きました。","A moment please. I will connect you.おつなぎします。"]

],

[["Can I leave message"],

["I can back later.日程ご連絡します。","I'll leave a message you called.電話が有った事をお伝えしておきます","Thank you for calling us.お電話有難うございました"],

["Can I leave a message?伝言をお伝え願えますか?","Certainly勿論です。"]],

[["It doesn't seem"],

["It doesn't seem ..I'm angry.機能しないようだ、怒り心頭","I agree with your observation that....私にもそのように思えます・・","When you described the imperfection, you said.... 品質の問題は・・","As you pointed out earlier in the conversation....ご指摘の合ったように・・","I understand how you feel when you say....その様におっしゃる気持ちは理解できます・・","I have the same experience as you ...私にもあなたと同じ経験が・・ ","lt doesn't matter who screwwed it up. Let's fix it make it right.誰がとちったかは問題ではありません、まず問題を解消しましょう。 ","註:逆らわずに、相手の言い分を聞く例 "]],

[["Complain"],//登録

["Complaining苦情","We are glad you've called and will do whatever we can to help you, so let us have the information we need to serve you properly.お電話有難うございます。ご支援するためにいかなる手も尽くします。適切に対処できるように、情報提供をお願いします。","Let me tell Tanaka who is calling.どなたからか田中に伝えます。 ","Let me tell Mr. Yamamoto the reason for your call.山本にお電話頂いている理由を伝えます。 ","Let me take your number so Suzuki can return your call.ご連絡を差し上げられるようにお電話番号をお願いします。 ","Let me tell Suzuki your urgent call.スズキに緊急な要件をお伝えします。 ","Let me tell Tanaka what company you're with. どちらの会社様か田中に伝えます。"]],

[["Product doesn't work"],//登録

["Your product is not workingお前とこの商品は不良だ。","We are glad you've called and will do whatever we can to help you, so let us have the information we need to serve you properlyお電話有難うございます。ご支援するためにいかなる手も尽くします。適切に対処できるように、情報提供をお願いします。 ","Let me tell Tanaka who is calling.どなたからか田中に伝えます。 ","Let me tell Mr. Yamamoto the reason for your call. 山本にお電話頂いている理由を伝えます。","Let me take your number so Suzuki can retum your call.ご連絡を差し上げられるようにお電話番号をお願いします。 ","Let me tell Suzuki your urgent call.スズキに緊急な要件をお伝えします。 ","Let me tell Tanaka what company you're with. どちらの会社様か田中に伝えます。"]],

[["Name hard to spell"],//登録

["It's a name you never heard and can't spell まったく不可解な名前に遭遇","Please spell your name for me. I want to be sure l get it right.綴りをお願します。正確か確認したい。"," lt's important I spell your company's name correctly. Please spell it for me. 会社名を正確しる事が大切なのです。綴りをお願します。"]],

[["Get me your president"], //登録

["It's not working, and I've got talk to Thompson.故障した。トンプソンに話させろ。 ","I'II connect you with Thompson now.トンプソンに代わります。 ","I'll send your call to our Customer Support Department.顧客サービス部門におつなぎします。 ","I'll have a staff in our customer support group handle your call. 顧客サービス部門の担当者にお繋ぎします。","I'll forward your call to Tanaka; she can help you.田中にお繋ぎします。彼女が担当させて頂きます。 ","I'll put you in touch with our Sales Department.販売課へお繋ぎします。 "]],

註、 //はjavascriptプログラム内使われるコメント、工房の定義では使えません、使いません。「 [[ 」は「 ]] 」二重かっこは二重かっこで閉じている。Stage 2とStage 3は設定はされていますが、活用されていません。proc_storeにも登録されていますので、Proc: 「プロック名」でも読み出せます。質問・コメントはmindtreeまでお寄せ下さい。

ヒント
会話の開発は作動を頻繁に繰り返しながら、一歩々進めます。急がば回れです。javascriptの配列の定義は、非常に繊細、少しでもミスがあるとたちまちだんまりとなります。かっこ、コンマ、クオーテーションマークなどのミスは、容易に起きるが、思い込みがあって、自分に腹が立つほど見つけにくい。作動で確認しながら、進めれば、ミスの範囲が狭められて、効率は何倍にも上ります。「配列」を詳しく知りたい方は、グーグルで「javascript 配列」を検索。




© MindTree